2007年4月29日
一番最初のミーティングです。

12人の参加者が大きな円卓を囲んで座っています。私以外は全員スピリットの世界に住んでいる人たちです。その中にひとり大きく光り輝いて顔がわからない人がいます。(この人が男性のエネルギーを持っていることはわかりました)ディーダッドもいます。しかし、他のメンバーはぼやけていてよくわかりません。

7時になり、光り輝く人が中心となってミーティングが始まりました。「事は緊急を要するため私達はこうやって毎日ミーティングを持つ事にした。あなた以外は皆スピリットの世界に属している。このミーティングは、主にあなたを教育するためだ。私達はあなたの教育係なのだ。あなたが知りたい事柄についてすべて教えよう。その後私達があなたに望む事は、私達から得た知識をあなたの世界の人々に伝えることだ。最初に言ったように、あなたがそうすることは緊急を要することなのだ。どんな手段でもよいからあなたがよいと思うように私達のメッセージを分かち合うように。今から一年後ではなく、3ヶ月後でもなく、今やるように。」

最初のミーティングは、参加者の紹介でした。私の左から時計回りに、

ティーガ教授
教授の専門は歴史。私に歴史がどのように働いているかを教えてくれる。どのように歴史を管理するか、どのように歴史から学ぶかを教えてくれる。

アマンダ
彼女は、以前少しの間私の教育係のエンジェルでした。彼女の専門は「哀れみ」。

アンドリュー
彼は、少しの間私の先生のスピリットでした。彼は私にどうやったらいつも自信を持っていられるか、そして自分を敬っていられるかを教えてくれます。

私の母方の祖母、喜久子
おばあちゃまは、17年ほど前に亡くなりました。彼女は今、子供達の面倒をみるエキスパートで、どうやったら一番自然に子供と接していられるか、どうしたら子供の精神や尊厳を壊さずにつきあえるかを教えてくれます。

ミーティングの長 ー ガブリエル
かれはスピリットの世界を代表しています。私にスピリットの世界と私達の世界のコネクションや関係について教えてくれます。

マヤ・シャノン
私が持つ事のなかった娘のスピリットです。私のそばにいて、必要なときに私にやさしい愛情を示す事ができるように、とこのメンバーに入ってくれています。

ディーダッド
彼は、ものごとを上手に運営するエキスパートです。物事をどのように管理し、いつ何をするのか、いつ待つのか、いつ私の計画を実行するのかを教えてくれます。

ジーガ
彼は、愛と忍耐、自分の判断を信用することや、自分の直感を信じる事、そして、自分の計画を信じる事の重要さを教えてくれます。また、いつもすべてに関してポジティブでいられるように教えてくれます。

フィオラ
彼女は、正義、特に女性の正義を司っている天使です。彼女は地球に同等と均衡を生み出すことも司っています。彼女は私に、地球に均衡と正義を、わからないぐらい少しずつしかし有効にもたらすすべを教えてくれます。

アポロ
彼は空の太陽のようにまぶしく輝く方法を私に教えてくれます。人々を導くガイドの光となることを教えてくれます。

動物と木の集合スピリット
彼らは地球の自然を代表しています。彼らは自然に気づくこと、自然を守る事、自然の一部として生きて行く事の重要さを教えてくれます。自然が人々にもたらす静けさと心地よさを教えてくれます。




メッセージにもどる

ホーム
カーラについて
スピリットガイド達
メッセージ
7つの要素
活動内容
カーラへの質問
リンク
English