2007年5月13日
私達は宇宙の一部。ユニバースワーカー達と働くこと。

ガブリエル:
皆さん、おはよう。朝顔さん、あなたには今日やってもらう仕事がある。今日は5分間だけ、地球のことを忘れて宇宙のことを考えてほしい。地球を離れユニバースワーカー達と会うのだ。

どういう意味?

時々人は自分が宇宙に属していることを思い出させなくてはいけない。自分は宇宙の一部だ、ということをだ。家族を忘れ、国を忘れ、惑星を忘れ、宇宙に戻って来なさい。5分間だけ。ユニバースワーカー達は、宇宙的規模で起こる出来事を見張っていて、宇宙の進化のために働いている。そう、宇宙自体も常に進化しているのだ。これがその5分間であなたがやることだ。

まず最初に、この仕事の間は地球的な妨害や邪魔が入らないように。目を閉じてリラックスすること。そして、自分が家の外に出て行くところを想像するのだ。外に出たら、上空に向かって浮かびあがりなさい。自分が上へ上へと上がって行くところを想像してごらん。近所が見える。もっと高く上がると、今度は市全体が見える。それから州だ。もっと上がってみると、国全体が見える。そう、グーグルアースで街から遠ざかって行くように。もっと高く上がってごらん。成層圏を越えて。さあ、地球が暗い宇宙に漂っていてゆったりと自転しているのを見ることが出来る。隣の惑星も見てみよう。もっと遠ざかってごらん。火星だ。それから反対側、太陽の近くには金星と水星。もっと離れてみるんだ。太陽系全体が見える。太陽が中心にあり、そのまわりを月をもった惑星がまわっている。では、慣れた太陽系を離れて今まで誰も行ったことがないところに行こう。何も怖がらなくていい。迷うことはない。私達がいっしょに旅しているのだから。これから銀河系を見に行く。自分が、ある銀河系に属していることなど考えたことがあるかい? さあ、今あなたは、自分の惑星から何十万光年も離れたところにいる。あなたの銀河系を見てごらん。近くの銀河系がいくつか見える。

では、ユニバースワーカー達にコンタクトしよう。あなたの銀河のすぐ外で会うことができる。彼らのことを心の中で呼びなさい。
「こんにちは、ユニバースワーカーの皆さん。あなたたちが誰で、何をしているのか教えてください。あなた達が宇宙とどのように働いているのか知りたいのです」

ユニバースワーカーは、様々なレベルのスピリットの集合体だ。彼らは大きなアーモンド型の光の塊の姿をしている。純粋な光の塊だ。肉体的な形は持っていない。彼らは光りだ。その光があなたのところにやってきたら、中に入って、どう感じるかみてごらん。

とても心地よい感じ。この光の中では全てがきちんと管理されている。誰も見えないけれど、皆がいるのが感じられる。私の訪問を喜んでくれている。この特定な光の塊は、私の銀河が属している部分の宇宙のセクションの秩序を維持する役割を担っている。このセクションに名前があるけれど、それは長い数字がならんでいるもの。ニックネームは「前頭葉」。なぜそんなニックネームをつけたのかわからないけれど、おかしいから、という理由を感じる。

彼らは思考の集合体だ。肉体を持たないものは、思考として存在する。あなたは思考、感情、イマジネーションとして存在する。肉体がないから早く行動でき、早く思考でき、早く決断できる。何かが欲しいとおもったら、その瞬間にそれはあなたの手にある。誰かに愛を送ろう、と思ったら、その瞬間に愛はその人に届いている。スピリットの世界では、そうやって物事が起きている。ユニバースワーカー達は、集まったときにある肉体的な形を取ろうなんて思ってもいない。姿のないままでいることにしたのだ。

ユニバースワーカー達は、自分達の管理するセクションをスキャンして、何か気がかりなことを発見すると、その部分に光のエネルギーを送り、その部分を愛で包み込む。そうしてから、その地域を管理する地域ワーカー達にコンタクトする。地域ワーカー達は、その部分を治すために特定部分をサポートしている特別地域サポートワーカー達にコンタクトする。

太陽系ワーカー達は、銀河系ワーカーからコンタクトを受けた。銀河系ワーカー達はユニバースワーカー達から地球の状況についての気がかりを指摘されたのだ。地球の秩序を維持するのが難しくなっているからだ。太陽系ワーカーは、我々地球ワーカー達にをれを伝えて来た。地球に即時に秩序を再確立させるためだ。この仕事を成就するためには、地球からの肉体を持った参加者が必要だった。地球が第3密度段階にあるために、私達のメッセージを直接伝えるのが難しいためだ。地球の参加者と私達は協力しあってこの仕事を成し遂げなければならない。あなたはそのような地球からの参加者のひとりだ。あなたが宇宙とのコネクションを欲したことが、私達と働きたい、という気持ちの意思表示だったのだ。今地球には、あなたのような参加者がたくさんいる。

地球に秩序とバランスを戻すために、人々を覚醒させ人生を生きるのに一番重要なものを思い出してもらうことが必要だ。それは、愛だ。愛は宇宙的な存在だ。愛が全てなのだ。全てのものは愛される必要がある。簡単なことなんだ。

だから、5分間。今日、あとで時間のあるときにこの旅行をもう一度繰り返して、宇宙全体が地球の状況を見守っていて、多くの人々が地球を救うために働いていることを思い出してほしい。

この惑星に感謝して尊敬を送りなさい。ワーカー達の献身に感謝しなさい。あなたの仕事を楽しみなさい。今日もあなたを愛しているし、あなたと共にいます。いつものように。



メッセージにもどる

ホーム
カーラについて
スピリットガイド達
メッセージ
7つの要素
活動内容
カーラへの質問
リンク
English