2007年5月16日
光とは何か? 光は何をするのか? 光をどのように使うのか?

ガブリエル:
おはよう、みなさん。朝顔さん、今日はどうかね?

元気です。ありがとう

今日は光について話し合おう。それは何か? それは何をするのか? それをどう使うのか?

あなたの世界では、太陽が主な光の源です。太陽が出ているときにはあなた達はものを見ることができ、暖をとることができる。太陽が沈むと、暗くて寒い。光はまた、楽しみを増やすよう色を与えてくれる。その他に光は何をするのか? ビタミンDのような栄養素も与えてくれる。しかし、同時に紫外線のようにあなたを害するものも含んでいる。

光の本質はエネルギーだ。だから私達は光をヒーリングに使っている。他に何も含んでいない純粋な愛の光を使うのだ。その源はどこにでもある。しかし、集中した活性化のためには、活性ホールにおいてある光の玉を使うのだ。その玉には、皆が愛を送ることができる。それを活性化に使うまでためておくことができるのだ。その玉からの愛の光を、クリスタルの天井を通して増幅する。通常私達は光の玉の真下に横たわり、天井から降りてくる愛の光を浴びるのだ。そうやって私達はエネルギーを取り戻す。愛の光ほど効果的に働くものはないからね。

この光はまた、ネガティブなものから守ってくれる作用もある。私達地球ワーカー達は、この光のセッションを他の誰よりも受けている。特に今のように地球が裸のネガティブさに覆われているときにはね。あなた自身や愛する人たちをそうやって守ることは重要なことなのだ。

眩しく光輝く光の玉の下に立っているところを想像してごらん。光の玉とあなたの間にはクリスタルの天井があり、その天井は自動的にあなたにとってどれくらい光のエネルギーを増幅したらよいのかわかるのだ。そしてあなたを活性化させ、守るために必要なだけの光のエネルギーを送ってくれる。「私はここに、活性化され、守りを受けるために来ました」と、光の玉に言えばよいのだ。そうすれば光の玉はあなたが必要な愛の光を送ってくれる。光が止まったらそのホールから出ればよい。

あなたがエネルギーが無くなって来た、と感じる度、もっとプロテクションが必要だ、と感じる度にこれをやりなさい。あなたのまわりのエネルギーを感じ取り、エネルギーを元に意識的に物事の決断をしなさい。他の人たちやまわりの環境のエネルギーを読み取ることをはじめなさい。それは直感的なものであり、しかも正確だ。話されるどのような言葉よりも、人々が見せるどのような行動よりもエネルギーは、もっとその人たちのことを教えてくれる。

さあ、親愛なる朝顔さん、今日も発展的な一日を送ってほしい。来るべきことに準備をしなさい。あなたにはサインを送り続けよう。あなたと今もいつも共にいる。あなたをいつも愛している。楽しみなさい。


メッセージにもどる

ホーム
カーラについて
スピリットガイド達
メッセージ
7つの要素
活動内容
カーラへの質問
リンク
English