2007年5月22日
自分を自由にする

ガブリエル
おはよう朝顔くん。今朝はどうだね?

カーラ
元気です、ありがとう。何故あなたたちはみんな宙に浮かんでいるの?

ガブリエル
そうできるからだ。立ちなさい。あなたも私達に加わる時だ。私達のいるところに来なさい。私達は地上からほんの数フィート浮かんでいるだけだけれど、自由だ。私達を引き下げる重力はない。私達は三次元を自由に動き回れる。私達は歩かない。滑るように動くのだ。私達は足ではなく意志で動く。あなたから数フィート浮いているだけなのに、私達には異なるルールがある。もちろん、私達にもルールはある。今では、何が私達の世界を支配しているかわかっているだろう。そう、愛だ。シンプルだろう?

あなたの動きを制限する第一はまず重力だ。それはあなたが制限のある世界にいることを思い出させるものだ。あなたが生まれた直後に、今まで持っていた自由はもうない、と知ることになる。ことなるルールがことなる世界を支配する。重力、肉体、言語。しかし、そのような制限に支配されることなかれ。あなたはそれでもあなたのいた世界のある面を持ってくることができる。人々は私達の世界がどんなに自由で美しかったかを覚えている。だから、飛行機を発明した。だから、楽器を発明して世界中のどの国の人でもその音色の美しさを楽しめるようにした。絵画もそうだ。芸術や科学は私達の世界の美しさをあなたの世界にもたらすことができる。しかしそれらはあるひとつのものを連れ添っていなければいけない。それらは、愛とともになければいけないのだ。愛は私達の世界で最も尊ばれているものだ。すべては愛とともに生まれる。全ては愛とともに作られる。すべての行動は愛とともに行われる。愛がなければ私達の世界をあなた方の世界で再現することはできない。

好きなだけ浮いているがよい。あなたが歩くとき、あなたの一部を重力から解放して浮かせなさい。その自由を楽しみなさい。高みからの景色を楽しみ、木や動物たちと話をさせなさい。

その一部が自由を楽しみ過ぎてもいい。そうなればあなたは、その自由の世界に住みたくなって、あなたの世界が少しでも私達の世界に近づくように何かをするだろう。美しいものをあなたの世界に持って来なさい。人々がもっと美しさを楽しめるように。美しさを通して自由にしてあげるのだ。音楽、絵画、建築。美しさをとおして会話するのだ。言語を越して。私達の世界を再現しなさい。私達の世界をもっと頻繁に訪れなさい。そして美しさをあなたの世界に持って帰り、世界を美しさで埋め尽くすのだ。

人々に自由であることの美しさを、コネクションの美しさを、動きの美しさを、愛の美しさを伝えなさい。誰でも覚醒できる。だれでも美しさを楽しめる。人々が楽しめるように美しさをつかみ取りなさい。

「私にはできない」と言ってはいけない。私達よりもあなたが劣っているとも思ってはいけない。私達は同等だ。あなたたちは長いこと自分を制限してきた。自由になりなさい。愛とともにいなさい。浮かぶことができる。飛ぶこともできる。言葉を話さずに完璧な会話ができる。愛をあびることもできる。愛で自分を満たしてもっと飛びなさい。あなたの世界が課して来た制限や規則から離れなさい。これからは、決して「私にはできない」と言ってはいけない。その言葉を、「私にはできる」とすりかえなさい。そう。できるのだ。

自分の考えているものがあまりにもかけ離れていて不可能だと思うかもしれない。しかし、「私にはできる」と言ったとたんに、宇宙全体があなたと共に動く。「私にはできる」と言ったときに、エネルギーが変わる。あなたはその瞬間にポジティブなエネルギーを発し、人々はそれを感じる。だから、やりなさい。自分を変えなさい。

今日、なにか少しでも困難なことをするときには、「私にはできる」と言うことを忘れないように。そう。あなたはそれができるし、素晴らしくできる。

あなたが想像できることは全て、あなたにそれを成す能力があるのだ。それがどんなにばかげたことでもあなたにはそれができる能力がある。あなたはそれに惹かれているからそれを想像した。そこに惹かれ合うものがあるときには、エキサイトメントがある。エキサイトメントがあれば、そこに道はある。エキサイトメントがあなたの人生のレッスンの鍵だからだ。そして、道のないレッスンはどうやって学べばよいのだ? だからそれを成就するための道がなくてはいけないはずだ。

やりなさい。「私にはできる」と、今日何回も言いなさい。そして、それをやるときには楽しみなさい。

いつものように、私達はあなたを愛しているし、いつものようにあなたと共にいる。楽しみなさい。たくさん。




メッセージにもどる

ホーム
カーラについて
スピリットガイド達
メッセージ
7つの要素
活動内容
カーラへの質問
リンク
English