2007年5月23日
ガイド達とのコネクションポータルを開く

ガブリエル
お早う、朝顔くん。今朝は気分がよくないのかね?

カーラ
よくないです。

ガブリエル
自分の体に、何が必要かを聞かなくてはいけない。体がある食物を欲していないならそれを摂取してはいけない。クライアントの相手をしなければいけないのはわかるが、まず自分の面倒をみて、健康でいなければいけない。体の言うことを聞くのだ。ある食物に対して少しでも躊躇があれば、それを取ってはいけない。レストランでも他にたのめるものがある。次にはこれを覚えていなさい。

心配しないことだ。すべては収まるところに収まる。最後にはすべてが収まるのだ。あなたは、マニフェステーション、自分を敬うこと、自分を重んじること、自信を持つことについて自分を教育しているところで、自分自身を取り戻すために今いろいろな経験をしているのだ。自分には自分に起こること全てにきちんと対処できる能力がある、と、毎朝自分に言い聞かせるのだ。そして、今あらゆるものがどんなにちらかって見えようと、最後には全ての断片が収まるべきところを見つけ、収まるのだ。

ビジネスも、プライベートも、あなたが自分の人生の仕事をしている限り、すべてにおいて心配する必要はないのだ。

あなたが私達とコネクトされているためには、あなたのコネクションポータルを開いている必要がある。あなたの頭のてっぺんに、私達からのエネルギーを受け取る小さな穴を開けて、その穴から体中にエネルギーをまわすのだ。もちろん想像上でやればよいのだ。あなたが起きている時も寝ているときもエネルギーは常に入ってくる。そうやって常にコネクションが保てるのだ。そのエネルギーの流れを体の他の部分がブロックしてはならない。またネガティブさがそれをブロックしてもいけない。あなたはコネクトされていて、そのエネルギーの流れに気がつけばつくほどコネクションは強くなって行く。

ちらばっているエネルギーを一つの場所に集める時だ。思考をひとつにまとめるのだ。ちらばっているエネルギーを一カ所にまとめるのだ。過去は過去だ。未来を見つめるのだ。未来のために準備するのだ。今、あなた自信が感情的に完全な人間になるときなのだ。確実な人間になるのだ。芯のある人間になるのだ。集中できる人間になるのだ。すべてをあなたがいるところに持ってきて、そこで落ち着くことだ。

そこからあなたは始める。あなたがそこを動くときには、私達が知らせよう。しかし今はそこにしっかりと落ち着くことだ。すべてを集めて。思考や感情、紙などがちらばっていると、集中して進むことができない。今は一カ所に落ち着くときなのだ。そうすればことは早く進む。今日はそれをしなさい。

前にも言ったように、何も心配することはない。何も恐れることはない。悲しみは抱えている必要はない。幸せでいなさい。楽しんで、自分の楽しみたいように新しい一日を過ごすのだ。

私達は今日も、いつものようにあなたを愛しているし、いつものようにあなたといっしょにいる。あなたは欲しいものをすべて手に入れる。



メッセージにもどる

ホーム
カーラについて
スピリットガイド達
メッセージ
7つの要素
活動内容
カーラへの質問
リンク
English