2007年5月9日
無関心、無気力の怪物を作っていることに加担しているのは、誰?

皆さんおはよう。今日はとても重要な議題がある。それは、あなたのご祖母の喜久子からのものだ。それを聞こうではないか。

おばあちゃま:
私はここしばらく迷った子供達の面倒を見ています。彼らは地球に任務を持って送られた天使のスピリット達で、心が壊れて帰って来た子供達です。産まれて5歳以内に亡くなった子供達は皆私達から送られた天使のスピリットたちです。短い地球での滞在の間の彼らの仕事は、家族あるいは近しい人々に、愛や、コネクション、希望などのレッスンを教えることなのです。このような子供達は普通とても良く世話をやかれ、哀れみと愛に満ちたコネクションは瞬時に作られます。

けれども、最近になって世話を焼くという感情がなく、病気の子供達をどうして良いのかわからないという理由で、世話を焼く意思もなく度量もない親が多くなっているのです。この愛と面倒見という良い資質に欠ける人たちは、人間の進化にとって脅威となってしまいます。人間をもっと私達から離れさせてしまうのです。このような親たちからの扱いを体験してしまったエンジェルスピリット達が迷える子供達となってしまうのです。

普段は天使のスピリットたちが地球から戻ると、まだ私達とのコネクションは残っているし、地球で自分達が何をして来たかが十分分かっています。地球で良い仕事をしてきたんだ、と彼らはとても元気に誇りを持って帰ってくるのです。けれども、迷える子供達は地球を離れると、すぐにここに戻ってくる代わりに、地球の上を漂い、時には迷い出てしまうのです。彼らは愛といたわりを教えるというレッスンが達成できなかった、と失望と恥ずかしさでいっぱいになってしまうのです。彼らはとても純粋なので、それは彼らのせいではなかったということがわからないでいるのです。

この無気力さ、無関心さが愛といたわりのエネルギーに変わるようにしなければなりません。この仕事をするためにどうしたら一番効果的かあなたがたの意見をお聞きしたいのです。天使のスピリットたちの多くはこのひどい状況にやる気をなくしてしまっています。

ガブリエル:
確かに、この子供のスピリットたちは、地球での仕事をするのに純粋で、元気いっぱいで誇りに満ちている。地球に、遺伝子の病気や、その他の難病を持って産まれ、長く生きられない子供として産まれるスピリットたちだ。乳児突然死症候群もそのなかに入る。彼らが地球に産まれる唯一の目的は、地球にいる短い間に親たちに愛、いたわり、哀れみ、私心のなさ、ベストをつくすこと、希望を持つこと、感謝、尊敬などの重要な資質を教えることだ。事実、この子供達は親達にとても強いインパクトを残すので、子供の死を境に親達の人生は完全に変わってしまう。そして、この素晴らしい資質を皆に教える教師となる。

では、無気力、無関心の者達をどのように教育したらよいのだろうか。何が彼らをそうさせているのだろうか。その理由はここにある。

もちろん、人生についての教育が欠けている、というのは大きな要因だ。彼らは自分たちが目的を持って生きていることは知らない。いろいろな人たちに様々なことを教えられ、しかもそれらは相反するものあった。だから訳がわからなくなっている。また、愛や、いたわり、尊敬やその他の良い資質の感情を学ぶことがなかった。それらが何なのかわからなかったら、どうやってそれらの感情を表すことができるだろう? 精神のレベルでのコネクションもない。どうやって人とコネクトして分かち合えばよいのか、わからない。彼らは孤立したままだ。唯一のコネクションといえば、肉体的なもので、感情のつながりはもてない。何も感じないからだ。彼らの心は天使のスピリットも触れないくらいブロックされてしまっている。

このような人たちは、豊かで、文明や文化に富んだ先進国に多い。何故だろう? 文明の何がまちがっているのだろう?

この答えを見つけるのが、地球の人たちへの宿題だ。自分のまわりにいる人々を見たまえ。自分の世界の外にいる人々を見たまえ。自分の国の他の地域、世界の他の国々の人々を見たまえ。お互いに学びあうのだ。その人々はどうやって人生を生きている? 彼らにとって重要なものは何だ? 地球なのか? 子供達なのか? 健康なのか? 金持ちになることか? 大きくて早い車を持つことか? もっとおもちゃを持つことか? もっとおもちゃを子供に買い与えることか? 一番新しいスタイルの靴をめぐって争うことか? テレビゲームの競争に勝つことか? もっと木を植えることか? クローンの研究を終えて新たな創造主になることか? 世界中の皆がきれいな水を飲めることか? 一番良い学校に行くことか? お互い助け合うことか? 毎晩トレンディなレストランで食事をすることか? 自分のダイヤモンドがどれだけ大きい、ということか? 皆に自分がどう見える、ということか?

できるだけ多くの質問を投げかけなさい。よく考えて。それらの質問の答えを集めたあと、自分の価値観が何なのか見つけなさい。そして、もうひとつ質問するのだ。私の価値観は、この無気力、無関心の怪物を作ることに加担しているか、ということを。

地球の人々よ、私達はあなたがたひとりひとりを愛しています。そして私達はいつもあなたがたといともにいます。


メッセージにもどる

ホーム
カーラについて
スピリットガイド達
メッセージ
7つの要素
活動内容
カーラへの質問
リンク
English