スピリットガイド達
スピリットガイドとは誰のこと?
何をするの?
どうやって話すことができる?

地球に生きているすべての人には皆何人かのスピリットガイド達がついていて、その人の仕事を助けたり、守ったり、導いたりしてくれています。人にはまず、メインのガイド(日本では一般的に「守護霊」と呼ばれています)がついています。メインガイドはその人の誕生から死までずっといっしょにいてくれるのです。その他に少なくともひとりの教師の役目をするガイドがつきます。教師ガイドは、その人が学ぶ事柄を専門にしているスピリット達です。

ガイドは、例えば天使のように、今まで地球に生まれたことのない者たち、あるいはその人の血縁で何年か前に亡くなった人、人として生きたけれどもその人とは関係のなかった人、もしくは他の惑星からのエイリアン(宇宙人)などがなっています。

あなたのメインガイドは、あなたが生まれる前に自分の人生の学びを決めるときから一緒にいてくれています。メインガイドはあなたの人生の計画を監督しており、あなたが生まれた後にその計画からあまり遠ざからないように、と見守っていてくれます。私のメインガイドはマリアという女性で彼女との出会いはこのようなものでした。

「マリアとの会話」



あなたの教師ガイドは、あなたがその時に学んでいる事柄によって決まります。通常、あなたの職業を司るガイドがひとり、あなたの個人的な生活を司るガイドがひとりついています。その他、例えばあなたがピアノを習いはじめた、あるいはバスケットボールをやりはじめた、として、もっとピアノが上手になりたい、バスケットボールが上手になりたい、と思った時についてくれる特別なガイドなどがいます。いつもあなたがガイドを求めたときにには、あなたに一番見合うガイドがあなたのために来てくれるのです。信じてください。

11人のガイド達との朝のミーティングが始まる前に、私の近くにいてくれたガイドで今でもとても近い存在のガイドは次の4人です。
ディーダッド
ジーガ
オカモト先生
マジャイ

ガブリエルは、朝のミーティングの前に何度か会いましたが、今では何か聞くと真っ先に答えてくれるガイドとなっています。


ガイド達はいつもあなたと共にいてくれますが、あなたが彼らの存在を認めなかったり彼らからのサインを無視し続けたりしていたら、彼らはあなたとのコンタクトをとるのをやめてしまいます。彼らがあなたのためにそこにいてくれている、ということを知るのに、彼らの声を聞いたり姿を見たりする必要はありません。彼らからのコンタクトは、普通あなたのまわりにあるものを使って行われます。例えば、あなたが本を読むのが好きならば、あなたの質問への答えを本を使ってもたらすでしょう。本屋でたまたま手に取った本に、あるいは友人が持ってきた本に、あなたの知りたかったことの答えがあった、というように。答えが書いてある本をなんとかあなたの手に届けようとしてガイド達は動きます。あなたがラジオを始終聴いているとしたら、情報はラジオを通じて届けられるでしょう。

ガイド達からのサインはあなたのまわりのいたるところにあります。次にあなたが彼らに質問を投げかけて、その答えが何らかの方法であなたにもたらされたら、ガイド達のことを思ってください。その答えをあなたにくれたのは、多分ガイド達でしょうから。ですから、すばやく「ありがとう」と言ってあげてください。そうすればガイド達はもっとたくさんのサインを送ってくるようになるでしょう。

ガイド達は夢でその存在をあなたに知らせてくることがあります。夢で名前がでてきたら多くの場合それは新しいガイドがあなたの係になったことを知らせているのです。

あなたのガイド達のことをもっと知りたい、名前やどんな姿をしているのか知りたい、というのなら、瞑想するのが一番よい方法でしょう。どのように瞑想したらよいかが書いてある本やCDがたくさん出ていますからそこから習ってもよいでしょう。私はこのようにして私のガイドとコンタクトします。

「あなたのガイドと知り合うには」



あなたのガイド達は日夜あなたのために働いています。あなたのガイド達をよく知り、共に働くようになれば、人生を生きることに対してもっと気持ちよく考えることができるでしょう。あなたは決してひとりではない。そこにはあなたが完全に信頼してよりかかれる誰かがいてくれる。彼らは決してあなたを迷わせたりはしないのです。

しかし、次のルールを忘れないでください。それは、ガイドに質問して、答えが返ってきたら、それに従って行動することです。例えば、あなたがひどくないけれどしばらく腰痛に悩ませているとしましょう。そして、この腰痛を無くすために何かできることはないか、と思ったとします。あるときたまたま見ていたテレビで腹筋を鍛える器械のコマーシャルを見たとします。その後友人が毎日腹筋をすることにした、と言ってきました。追い打ちをかけるように、新聞で腹筋を鍛えることが腰痛に効く、という記事がでていました。このように偶然の一致が続くときには、ガイドからのサインだ、ともう分かっていますね。腰痛をなくす方法を教えてくれたのです。腹筋をしなさい、というサインですから。しかし、これがガイドからのサインだと分っていて、何もしない、ということは、ガイド達を失望させるだけでなく、答えを無視することを続ければもうサインも送って来てくれることはなくなってしまいます。ガイド達は、何を言っても何も行動を起こさないのだから、意味がない、と思ってしまうのです。

ですからガイド達にアドバイスを求め、そしてそれを受け取ったら、それに従って行動を起こしてください。それによって、あながたガイド達を信用している、ということを見せられるのです。あなたのガイド達はあなたを無条件に愛しています。あなたを信用し、尊敬しています。同じ気持ちを彼らに返すことができたら、あなたとガイド達は理想の関係を持つことができるのです。



今は常にいっしょでないガイドからの過去のメッセージも紹介しましょう。

「病気について」
突然死について」
魂とともに生きるということ

ホーム
カーラについて
スピリットガイド達
メッセージ
7つの要素
活動内容
カーラへの質問
リンク
English